photo photo MiniWay

2輪倒立振子知能ロボット製作セット「ミニウェイ」

 逆さにした振子をうまく立たせる。その過程で、歩いたり移動するロボットの動的なバランス制御の基本を学ぶことができます。
 MiniWayは動的制御の最も基本となる2自由度(動的な自律運動を実現すること)を使いこなすための2輪倒立振子構造を採用し、加速度センサ、レートジャイロセンサ、ロータリーエンコーダ、各モータの電流計測などを標準装備しています。
 大学生、高専生ならびに企業技術者(組込システムエンジニア)などへの高度技術教育においてMiniWayを使うことで、高度なプログラミング、周辺機器制御、動的システム制御、リアルタイム制御、シミュレーション分析などの複数の学問分野にまたがる学際的な基礎知識と現実的な解決方法を導くためのスキルを習得することができます。
 また、MiniWayはペイロード1.5kg、登坂角16度、最大4時間の連続駆動を実現しており、室内に限らず、屋外のグランドなどでも使用可能。各種拡張コネクタや11個の入出力ポートを使って倒立振子をベースとした各種オリジナルロボットを構築することができます。


ハードウェア

MiniWayは幅広い研究活動に対応する「Advanced」とメカトロニクス習得を重視した「Platform」からお選びいただけます。 詳細

ソフトウェア

付属のプログラム統合開発環境「SYSTEM CREATOR」で、ハードウェアの設定とC言語での開発が行えます。 詳細

テキスト

MiniWayとの併用により知識と技術の両面でロボット工学に関する習熟度が深まるように工夫されたテキストです。 詳細

パーツ

入力ボードや構造材など、MiniWayを拡張するためのパーツです。